お布施の金額って・・・?

父が亡くなった時、母は若く…あまりに突然で葬儀やその他の仏法について右も左もわかりませんでした。
通夜や告別式に関してのお布施については親戚などから聞いて相場の金額をお坊さんに渡しました。
また、法要についても周囲の人が教えて下さり相場の金額で用意しました。
ですが父が無くなってからは毎週毎週7日に1度、お坊さんが来てお経を詠んでくださり、その都度お布施を用意するのは大変でした。母は仕事も持っておらず父は若い頃から持病があり生命保険にも入っていませんでしたので…
この先、遺族年金で生きていかなくてはならないので将来に強い不安がありました。
でも、毎週来てくれるお坊さんにはお布施を用意しなくてはいけず、最初は一万円包んでいたのを5000円にすることにしましたが、その後も月命日は父のためにお坊さんが毎月来て下さるのはありがたい事ではありましたが…その都度お布施を包むことに大変な思いをしていましたが…なかなか、そのようなことについて人に聞けずにいました。
ですが、これから先の事を考えて思いきって近所の親しくしているおばさんに聞いてみる事にしました。(そのおばさんはうちよりもずいぶん前からお仏壇がありお坊さんが出入りするのを何度かお見かけしていたので!)
『おばさん、お坊さんに渡すお布施っていつもどのくらい入れてるの?』すると、『いくら渡してたの?』と。
『最初は一万円、今は5000円…でも、それでも大変で…。』
すると、おばさんは『無理してそんなにしなくていいんだよ!うちは3000円だよ。2000円の人もいるんだよ。気持ちでいいんだよ。』
おばさんの話しでは法事の時とかには相場の金額をお布施として渡すけど月命日などは気持ちで本当に無理なくまずは自分の生活を考えるようにしたら良いよ。と教えていただき気持ちが、楽になりました。
それ以来、お布施の額を減らしましたが、お坊さんには変わらず大変よくしていただき家族のことをも気にかけていただき感謝の気持ちでいっぱいです。